Bibliography:


Self Edited Catalogues:



Solo Exhibition "Fantasy in prison" archive


Aug .2016/ 49p(color)/ 600 JPY

・Exhibition Statement/ Plates of works/ Self Commentary
・[Dialogue] Akihiro Kitada (Prof of Sociology, Tokyo University)× Goro Murayama
・[Essay] Sayoko Osawa(curator, Yokohama Museum of Art)

Publisher: NPO "Art full Action"

---

個展『監獄のファンタジー』記録集


2016年8月発刊/49p(カラー/中綴じ)/600円

・展覧会ステートメント/出展作品全図版/自作解説
・[対談]北田暁大(社会学者・東大情報学環教授)×村山悟郎
    -「恊働の断面とバイオメトリクスの隙間」 
・[論考] 大澤紗蓉子(横浜美術館 学芸員)
    -「絵画的主体の再魔術化」から「監獄のファンタジー」へ 


発行元: 特定非営利活動法人アートフル・アクション
取り扱い: NADiff online





"Generating Visuals - Inspiring Circuits" Archive


Feb. 2015/68p(Color 30p)/1000 JPY

・Exhibition Statement/ Plates of works
・[Talk] -Yusuke Asai+Enrico Isamu Ōyama+Goro Murayama
・[Essay]-Daisuke Awata, Futoshi Hoshino, Hiroyuki Hattori
    
Design:Shunsuke Onaka (Calamari Inc.)
Publisher: Takuro Someya Contemporary Art

---

『生成のヴィジュアル -触発のつらなり』記録集


2015年2月発刊/全68p(カラー図版30p)/1000円

・展覧会ステートメント/出展作品全図版
・[鼎談] -淺井裕介+大山エンリコイサム+村山悟郎
・[論考]-粟田大輔「描線の欲望」
    -星野太「生成と消滅の秩序」
    -服部浩之「触発と生成の現場」

デザイン:尾中俊介(Calamari Inc.)
発行元: Takuro Someya Contemporary Art
取り扱い: NADiff online





「TRANS COMPLEX -The painting in the Age of Information Technology」
Toshiaki Hikosaka+Goro Murayama

              
June. 2013/64P(color plates)/1000 JPY

・Exhibition Statement/ Plates of works
・[Essay]-Takashi Ikegami (Artificial Life, Prof. of Tokyo University)
     -Megumi Takashima (Critic)
     -Asao Tokoro(Artist)
     -Satoshi Nakashima (Art Anthropology)
     -Yuko Hasegawa(Curator, Museum of Contemporary Art Tokyo)→English translation version PDF
     -Hiroshi Yoshioka (Aesthetics, Prof. of Kyoto University) →English translation version PDF

Edit:Toshiaki Hikosaka×Goro Murayama
Publisher:AISHO MIURA ARTS

---

「TRANS COMPLEX -情報技術時代の絵画」彦坂敏昭×村山悟郎

              
2013年6月発刊/全64P(図版カラー)/1000円

・展覧会ステートメント/出展作品全図版
・[論考]-池上高志 (複雑系研究者)「再帰的宇宙を揺るがせる」
    -高嶋慈 (美術批評)「絵画の<偽装>があばくもの」
    -野老朝雄 (アーティスト)「彦坂敏昭の作品にみえる戸惑いについて」
    -中島智 (芸術人類学)「触発のために、そして裂開のために - 村山悟郎の作品から想起された幾つかのこと」
    -長谷川祐子(東京都現代美術館チーフキュレーター)「村山、彦坂作品について」
    -吉岡洋(美学/芸術学)「普遍化への意思[TRANS COMPLEX- 情報技術時代の絵画:彦坂敏昭・村山悟郎]のために」

編集:彦坂敏昭×村山悟郎
発行元:AISHO MIURA ARTS
取り扱い:コンタクトからお問い合わせください。



Exhibition catalogue:

"shiseido art egg vol.4", Shiseido Gallery, 2010.
"HIROSHIMA O・HIROSHIMA FUKUSHIMA", the Hiroshima Branch of the old Bank of Japan, 2012
"TRANS COMPLEX - the painting in the age of information technology", Kyoto art center, 2013
"VOCA2013 -the vision of contemporary art" The Ueno Royal Museum, 2013
"αM project 2011 Stratosphere"αM, 2013
HAGIENNALE 2013 "Third Life"HAGISO, 2013
"Generating Visuals - Inspiring Circuits" Takuro Someya Contemporary Art、2014
"Fantasy in prison" Koganei Art Spot "chateau2F", 2016
"The Pandora’s box: Finding the Wondrous in the Geidai Collection",
"The University Art Museum" Tokyo University of the Arts, 2017.

Serial publications:

Hiroyuki Arai, "VOCA2013", The AKAHATA, 25, Mar, 2013.
Eiichi Hosokawa "ARTcollectors' Report of Exhibition", Oct, 2012.
Daisuke Awata "The layer drawn in piles, and the edge of the system.", BT, Mar, 2012.
Hiroyuki Arai, "The painting system undoes the chain of the institution and spins the life", Shukan Kinyobi no.879, 20, Jan, 2012.
Interview, text by Ryohei Nakajima. "SO-EN", Jan, 2012.
Interview, "The pamphlet of Tokyo University of the Arts, Oil painting" Oct, 2011.
Hiroyuki Higuchi, "TRANS COMPLEX. A consideration of meta level of rule" ,TALKING HEADS Series NO.46". April, 2011.
Toshiro Iwamoto, "Emerging artists draw the painting in the Age of Information Technology" , The Kyoto Shinbun, 21, Feb, 2011.
Interview for "TRANS COMPLEX", The Art of MEIRIN, Kyoto Art Centre, Feb, 2011.
Syohei Kawasaki, The magazine of ANA "Tsubasa no Oukoku", Sep, 2010.
Yuko Hasegawa, "The self-organaized painting", The Window of Arts, June, 2010.
Seiichi Maeda, "The typhoon of weaving", Geijutsu Shincho, May, 2010.
Kazuhiko Sibusawa, "The show of Goro Murayama", The Sankei Shinbun, 24, Mar, 2010.
Interview by Taisuke Simanuki, BT "ART NAVI", Mar, 2010.

Web sites:

Megumi Takashima, "Camouflage painting as,.", PEELER", 31, Mar, 2011.
Correspondence on web blog with Tosiaki Hicosaka. 2010-11. (http://transcomplex.blogspot.com/)
Interview for "TRANS COMPLEX" by Yukihiro Hirayoshi, AMeeT, Nissha Foundation for Printing Culture and Technology, Feb, 2011.
Eri Shinohara, "The system of poiesis", The Web da Capo, 12, Mar, 2010.
Interview for "shiseido art egg", Tokyo Art Navigation, 28, Jan, 2010. http://tokyoartnavi.jp/ (English)
Satoshi Koganezawa, "Sticky Sloppy Lumpy" on "KALONSNET", 14, Jan, 2010. http://www.kalons.net/ (English)


関連書籍

[展覧会カタログ]
『第4回 shiseido art egg』資生堂ギャラリー、2010
『ヒロシマオー・ヒロシマフクシマ』旧日本銀行広島支店、2012
『TRANS COMPLEX -情報技術時代の絵画』京都芸術センター/AISHO MIURA ARTS、2013
『VOCA展2013 現代美術の展望─新しい平面の作家たち』上野の森美術館、2013
『αMプロジェクト2011 成層圏』αM、2013
『ハギエンナーレ2013 "Third Life"』HAGISO、2013
『生成のヴィジュアル -触発のつらなり』Takuro Someya Contemporary Art、2014
『監獄のファンタジー』小金井シャトー2F、2016
『東京藝術大学創立130周年記念特別展
藝「大」コレクション パンドラの箱が開いた!』東京芸術大学美術館、2017

[論文]
村山悟郎「カップリングの経験化」『東京藝術大学 美術学部 論叢』第10号 2014.3 p.29-40
村山悟郎「創発する絵画」『東京藝術大学 美術研究科 博士論文』2015.7 ・要旨pdf→ 東京芸術大学リポジトリ
村山悟郎「オートポイエーシスと内部観測、そして制作論へ」『E!』9号 2016.7 p57-90 ・pdf→ E!#9


[書籍]
河本英夫『損傷したシステムはいかに創発・再生するか --オートポイエーシスの第五領域』(新曜社)表紙, p333,334
河本英夫『〈わたし〉の哲学 オートポイエーシス入門』(角川選書)p.212, 213
『MELTING STANDARD : NEW SHIFT IN JAPANESE ART VOL. 01」』EDITED BY EIKETSU BABA
藤田直哉 編著『地域アート -美学/制度/日本』(堀之内出版)鼎談, p387-447(じゃぽにか)

[逐次刊行物]
「大和日英基金+APT Instituteによる〜」『美術の窓』異論反論・現代美術 2014年1月号
保坂健二朗「生成は平面の上で、匍匐茎(ランナー)と接木(クローン)」『美術手帖』 2014年1月号
小金沢智「ドローイングの本懐」『月刊ギャラリー』2013年12月号
対談・大庭大介 連載対談「ペインティングの可能性」第四回『ファウンテン 第4号』2013年8月
アライ=ヒロユキ「VOCA展2013」『しんぶん赤旗』2013年3月25日号
細川英一『ARTcollectors' 展覧会レポート』2012年10月号
粟田大輔「重ね描きの層と、システムの際」『美術手帖』2012年3月号
アライ=ヒロユキ「制度の鎖解き生を紡ぎ出すシステム描法」『週刊金曜日 879号』2012年1月20日
インタビュー(ライター:中島良平)『装苑』2012年1月号
インタビュー『東京藝術大学 美術学部/大学院美術研究科 油画 パンフレット』2011年10月
樋口ヒロユキ「TRANS COMPLEX—情報技術時代の絵画 〜ルール自体のメタレベルの考察」『TH/トーキング・ヘッズ叢書 No.46』、2011年4月
岩本敏朗「若手が描く 情報技術時代の絵画」『京都新聞』2011年2月21日
インタビュー「TRANS COMPLEX − 情報技術時代の絵画」『京都芸術センター通信 明倫art』vol.129 2011年1月20日
川崎昌平『ANA機内誌・翼の王国』2010年9月号
長谷川祐子「自己組織化する絵画」『美術の窓』 2010年6月号
前田誠一「編み編みタイフーン」『芸術新潮』 2010年5月号
渋澤和彦「村山悟郎展」『産経新聞』 3月24日
インタビュー(聞き手:島貫泰介)『美術手帖 ART NAVI』 2010年3月号

[ウェブ/テキスト]
往復書簡(澤宏司×村山悟郎)「(私)と(作品)はどこまでとどくか?」2016年4月20日Eureka-project
飯盛希「村山悟郎の作品とマティス的システム論」2014年6月21日 ART ITブログ
安斎利洋「「生成のヴィジュアル」展より」2013年11月25日システムアート論
高嶋慈「「絵画」を偽装せよ」2011年3月31日 PEELER
往復書簡ブログ(相手:彦坂敏昭)「TRANS COMPLEX 往復書簡」2010年 http://transcomplex.blogspot.com/
インタビュー(聞き手:平芳幸浩)「TRANS COMPLEX − 情報技術時代の絵画」2011年2月 AMEET
篠原英里「創造のシステム 〜shiseido art egg 村山悟郎展から〜」 2010年3月12日 WEB ダカーポ
インタビュー(聞き手:佐久間恵)2010年1月28日 Tokyo Art Navigation
小金沢智「Sticky Sloppy Lumpy」2010年1月14日 カロンズネット

[ウェブ/動画]
hanapusa TV「いってらっしゃい村山悟郎〜オートポイエーシス・スペシャル」2015年9月18日(金)YOUTUBE